経営理念

私たちは、お客様のお話を一生懸命聞くことから始めます。
適切なタイミングで、的確なアドバイスを
この言葉を心に置き
常に疑問と向上心を持ち
日々考え、悩み、問題点を探しています
だから
問題解決力に自信があります

より良い経営のために・・・。

インターネットを代表とする情報通信の発展は、多くの情報が国を越え、容易に取得できるようになった反面その情報置が過多となり、何が正しい情報かの見極めが迫られています。大企業はそれらの情報管理に人員を割くことが出来ますが、中小企業は社長自らがしなければ なりません。また、中小企業の社長の会社内部に与える影響は大企業に比べ大きいため、社長の舵取り次第で企業の進む道が決まってしまいます。
企業は半永久的な存続が前提といっても、外的要因や内的要因などにより、危機にさらされることは稀ではありません。企業を経営し、支え、成長させてきたとしても社長もひとりの人間であり一人で行えることには限界があります。

私共事務所は、中小企業が自助努力のみでは解決しきれない問題点や情報の見極めに対し、的確なアドバイスができる社外ブレーンとしての体制が整っております。私共の目的は「お客様第一主義」をもとに、企業の発展と永続、円滑な事業承継、資産の運用等をサポートする誘導灯として皆様方の安心に寄与することです。
社外ブレーンとしてこ指名いただければ、お客様に最高の満足を与えることができるものと確信しております。是非、一度「山下康親税理士事務所」をご活用下さい。

PAGE TOP