税理士 山下事務所ホームページへようこそ


確定申告応援団パック

この「確定申告応援団パック」では、不動産を売却・購入された方を対象としたサービスを提供いたします。
不動産を売却した場合、購入した場合、ともに税務上で大きな特典を受けられる可能性が大きくなります。しかし手続きは煩雑で誤りやすい要素が多く含まれています。

このような場合には、専門家の活用をされてはいかがでしょうか。税金を安く抑えたい、無駄なお金を払いたくない、将来の計画をたてたいなど、我々はお客様のさまざまなご要望にお応えいたします。
また、個人事業を営まれている方で消費税に心配のある方には「消費税応援団パック」のお取扱もございます。こちらのほうもぜひご活用ください。

土地や建物を購入した場合

土地や建物を購入された場合、ローン控除を受けることにより、所得税額の軽減を図ることができます。
ただし、ローン控除制度の適用を受けるには一定の要件に該当することが必要です。

土地や建物を売却した場合

土地や建物を売却された場合、大きなお金が動きますので細心の注意が必要です。

土地や建物を売却された場合、「譲渡所得」となり、分離課税という方法で他の所得(給与所得など)と区分して計算することになります。

確定申告にあたっては、「分離課税の確定申告書」を使用して、他の所得といっしょに申告することになります。

土地や建物を購入した場合(消費税)

消費税法の改正により、個人事業主の方でも消費税の納税義務者に該当する方が大幅に増加することが予想されます。これまでは出納帳と売上・仕入の帳簿だけで申告されていた方も、それに加えて消費税の計算・申告も行わなければなりません。

消費税の判断については個々の難しい問題があるため、個人だけでは判断に迷ってしまうこともあるかもしれません。そのような場合には是非、当事務所にお声をかけて下さい。
また、消費税については「消費税応援団パック」もございますので、そちらもぜひ、ご検討ください。

土地や建物を購入した場合

土地・建物を購入された場合(ローン控除の申告のみ)  10,000円(税抜)
土地・建物を売却された場合  100,000円(税抜)より


応援団パック