税理士 山下事務所ホームページへようこそ


FUTURE 15年 秋号

〜所長の挨拶〜

お客様元氣ですか?
9月の長雨影響はありませんでしたか?
台風18号の影響で、鬼怒川が決壊し、甚大な被害になっておりますが、お客様の周りに被害あった方はおられませんか?

山下事務所30週年記念感謝祭にご出席頂いたお客様、花束、お祝いを贈って頂いたお客様、本当に有難うござました。
台風の近づく雨の中の感謝祭となりましたが、山本譲二さんの歌に酔いしれて至福の時をすごしていただけましたでしょうか?

お客様感謝祭という大イベントは終わりましたが、税務調査が待ち受けています。お客様を税務署からお守りする為に、調査事前打ち合わせをさせていただきますのでよろしくお願い致します。

さて、10月1日以降にマイナンバーの通知が皆様の手許に届きます。巷ではソフト会社を中心に講演会が行われておりますが、その内容は全て自社ソフト販売に繋げようとするものです。
本当のマイナンバー制度とは何かを誰も話していません。是非、マイナンバー制度の理解をお願い致します。
所員にも勉強させますので、質問して理解して下さい。

一方、スポーツの秋です。第45回山下会を10月14日に、上総モナークで開催します。皆様のご参加をお待ちしております。ちなみに私は、シルバーウィークに、5日間GMG八王子でゴルフをして来ました。
秋の到来で食欲も増すかもしれませんが、食べ過ぎ、飲み過ぎにご注意いただき、健康な生活をエンジョイされることを祈っております。
今後共、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

マイナンバー制度ってなに?

マイナンバー制度は、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関が保有する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるもので、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する社会基盤です。

  • 行政の効率化って?
    国や地方公共団体の間で情報連携が始まると、これまで相当な時間がかかっていた情報の照合、転記等に要する時間・労力が大幅に削減され手続きがスムーズになります。
  • 国民の利便性って?
    市役所、税務署、社会保険事務所など複数の機関を回って書類を入手し提出していましたが、申請時に課税証明書などの添付書類が削減されるなどの手続きが簡素化されます。
  • 公平・公正な社会の実現って?
    国民の所得状況等が把握しやすくなり、税や社会保障の負担を不当に免れることや不正受給の防止、さらに本当に困っている方へのきめ細かな支援が可能になります。
    民間事業者にとって、従業員などのマイナンバーを管理するための様々な制約が定められているため対策が必要となります。また、民間事業者が行う申請や申告などについても法人番号を記載するなど様式が変更となりますので注意が必要となります。

民間事業者にも影響はあるの?

国民の一人ひとりにマイナンバー(12桁の個人番号)が割り当てられ、平成28年1月から、社会保障・税・災害対策の行政手続きで使用が始まります。それに伴い、民間事業者も、税や社会保険の手続きで、従業員などのマイナンバーを取り扱います。法人には13桁の法人番号が指定され、個人のマイナンバーとは異なり、どなたでも自由にご利用可能です。(ネット上にて公表)

どんな準備が必要なの?

まずは、マイナンバーを取り扱う対象業務を洗い出した上で、組織としての準備が必要です。
マイナンバーを適正に扱うための社内規定づくり、マイナンバーに対応したシステム開発や改修、特定個人情報の安全管理措置の検討、社内研修・教育の実施などの準備が必要です。

マイナンバーの取扱い注意点は?

行政機関だけでなく、民間事業者にも特定個人情報の適正の取扱いが求められます。マイナンバーは法律で定められた範囲以外での利用が禁止されています。利用・提供・収集の制限といいます。

マイナンバーの安全な管理のために必要なことは?

個人情報保護のために、その管理に当たっては、委託先・再委託先への監督も必要であり、適切な安全管理措置に組織としての対応を要します。マイナンバーの保管(廃棄)にも制限があります。

源泉所得税に関する事務での取扱い

社会保障・税番号制度導入後の主な変更点

申告書、届出書等への個人番号又は法人番号の記載

源泉徴収義務者(給与の支払者等)は、平成28年1月1日以降に提出する申請書、届出書等に、源泉徴収義務者の個人番号又は法人番号を記載する必要があります。

源泉徴収義務者が給与所得者から提出を受ける書類の主な変更点

(1)「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」への個人番号又は法人番号の記載

源泉徴収義務者は、平成28年1月1日以降、給与所得者から給与所得者本人、控除対象配偶者及び控除対象扶養親族等の個人番号が記載された「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の提出を受ける必要があります。
また、この申告書の提出を受けた源泉徴収義務者は、その申告書に自身の個人番号又は法人番号を付記する必要があります。
※平成27年12月以前であっても、給与所得者等の個人番号が記載された「平成28年分の給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の提出を受けても差し支えありません。

(2)「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の提出を受ける場合の本人確認

源泉徴収義務者が給与所得者から個人番号の提供を受ける場合には、本人確認を行う必要があります。
法廷調書の提出義務者や源泉徴収義務者が従業員や報酬などの支払を受ける方から個人番号の提供を受ける場合には、本人確認として、個人番号の確認と身元(実存)確認を行うことが必要となります。
なお、源泉徴収義務者が本人確認を行う必要があるのは、個人番号の提供を行う給与所得者本人のみとなります(控除対象配偶者や控除対象扶養親族等の本人確認は、給与所得者が行うこととなります。)。


※平成27年5月末現在の様式イメージであり、今後変更となる場合があります。最新の情報は、国税庁ホームページをご確認ください。

法定調書に関する事務での取扱い

社会保障・税番号制度導入後の主な変更点

(1)法定調書への個人番号又は法人番号の記載

法定調書の提出義務者(支払者等)は、平成28年1月1日以降の金銭等の支払等に係る法定調書に、原則として金銭等の支払を受ける方及び支払者等の個人番号又は法人番号を記載する必要があります。

(2)支払を受ける方から個人番号の提供を受ける場合の本人確認

法定調書の提出義務者が金銭等の支払を受ける方から個人番号の提供を受ける場合には、本人確認を行う必要があります。

給与所得の源泉徴収票の主な変更点


※平成27年5月末現在の様式イメージであり、今後変更となる場合があります。

平成28年1月以後の支払に係る給与所得の源泉徴収票には、太枠で囲った部分のように、給与の支払を受ける方等の個人番号又は法人番号を新たに記載する必要があります。
また、給与所得の源泉徴収票は、現行のA6サイズからA5サイズに変更されます。
※「個人番号又は法人番号」欄に12桁の個人番号を記載する場合は、左側の1マスを空けて、右詰めで記載してください。
※法定調書ととも提出する法定調書合計表にも提出義務者の個人番号又は法人番号の記載が必要になります。
法定調書及び法定調書合計表の様式並びに法定調書を光ディスク等により提出する場合のレコード内容等の最新の情報については、国税庁ホームページをご確認ください。

支払を受ける方の番号記載の猶予

平成28年1月1日以降の金銭等の支払等に係る法定調書には、支払を受ける方の個人番号又は法人番号の告知を受けてその番号を記載する必要がありますが、所得税法等に告知義務が規定されている一部の法定調書については、個人番号及び法人番号の告知について3年間の猶予規定が設けられており、その間告知を受けるまでは個人番号又は法人番号を記載しなくてもよいことになっています(例:特定口座年間取引報告書)。
なお、給与所得の源泉徴収票や、不動産の使用料等の支払調書には猶予規定は設けられていません(猶予規定が設けられている法定調書の一覧については、国税庁ホームページに記載しています)。

山下事務所 創立三十周年 記念感謝祭

平成27年9月9日に、西新宿のヒルトン東京において、日頃お世話になっている皆様方をお迎えして、30周年記念感謝祭を開催させていただきました。

オープニングは、山下から皆さまへの感謝の気持ちを述べさせていただきました。

台風の影響もあり、大雨でしたが、300名近くの参加者の方にご来場いただきました。

山下が独立する前の事務所の所長である「右山昌一郎先生」にお越しいただきご祝辞をいただきました。

国税庁出身で、出版物も多く、税理士業界でも有名な先生で、山下とは同郷の熊本県のご出身です。

入所時の面接からパンチパーマで、その後何度注意しても、そのスタイルを改めない頑固なところがあるとのエピソードで会場の笑いを誘われていました。

当日、来られないお客様からも多くのお花をいただきましたが、今、テレビドラマで、飛ぶ鳥を落とす勢いの「池井戸潤」様からもお祝いの花をいただきました。

お知らせ

年末調整

今年も年末調整の季節が近づいてまいりました。
当事務所では、年末調整事務の迅速化のため、11月中にアンケート収集のご案内をお送りさせていただきます。
データ記入用紙等に必要な事項を記載しご返送して下さい。
年末でお忙しいとは思いますがご協力をお願い申し上げます。

第45回山下会ゴルフコンペ

第45回山下会ゴルフコンペを、10月14日(水)に開催いたします。帝王ジャック・ニクラウス設計・監修のコースとなります。皆様、ご多忙とは存じますが、ぜひご参加くださいますよう、お願い申し上げます。
開 催 日:10月14日(水)
開催場所:上総モナークカントリークラブ(千葉県君津市柳城856-2)
スタート:AM 9:03(アウト・イン同時スタート)

ゆーかり倶楽部のご案内

来る11月19日(木)に今年最後の、ゆーかり倶楽部を開催いたします。
今回のテーマは、「NLP 心理学コミュニケーション」です。
年度末に向けての多忙な時期ではございますが、人気が予想されるテーマですので、お早めにご参加申込みいただくよう宜しくお願いいたします。

マイナンバー制度

平成28年1月よりマイナンバー制度が始まります。
平成27年10月より、個人の住民票の所在地に、ご家族全員分の通知カードが簡易書留で郵送されてきます。法人は、従業員の方から、マイナンバーを聴取する必要がございますので、紛失しないよう、注意喚起をお願いいたします。詳しくは事務所担当者までお尋ね下さい。

次回の「FUTURE〜未来〜」は平成28年1月発行予定です