税理士 山下事務所ホームページへようこそ


FUTURE 14年 夏号

目次

〜所長の挨拶〜

夏本番になりましたが、お客様お元氣ですか?
これからも熱帯夜や熱中症にご注意してお過ごしください。

税務調査の会計期間が6月末で終了し、私共のお客様の税務調査も全て無事終了しました。これも一重にお客様のご協力の賜物だと思います。7月以降始まる新会計年度の税務調査を考えて、お客様の税務調査がありそうな選定も考えたいと思っています。

さて、4月から消費税が8%に引き上げられました。お客様の売上・仕入関係に消費税の影響はありませんか?
テレビなど巷ではアベノミクス効果による利益増加で夏季賞与が増えたと大企業の社員の喜びの声が聞かれます。

私共のお客様である中小企業のボーナスはいかがでしたか?まだまだ実感のあるアベノミクス効果は出てきていないのが本音ではないでしょうか?

私共はお客様の売上増加や利益確保のために、社外ブレーンとして貢献している所存ですので、所員共々私も大いにご活用ください。熱い景気の風を呼び込みましょう。

また、今年も多くの新規のお客様を紹介して頂いておりますが、今年の経営計画の目標達成には、お客様のご紹介に頼るしかありません。税務調査が終了し一段落しましたので所員から新規お客様紹介のお願いをされると思いますがご協力の程宜しくお願い申し上げます。

夏本番だからと言って、熱中症を恐れて運動不足になると体力が維持できなくなります。暑い中でも冷たい飲み物を避け、温かいお茶でも飲んで元氣にお過ごし下さい。

私は暑い夏を下手なゴルフで外に出て、体調管理をしていきます。

消費税簡易課税制度のみなし仕入率の見直し
〜経過措置による適用開始時期〜

平成26年度の税制改正に伴い、消費税の簡易課税制度におけるみなし仕入率及び事業区分について見直されました。
消費税は原則計算では、売上に係る消費税から、課税仕入れ等に係る消費税を差し引いた部分を納税する仕組みになっています。
簡易課税制度とは、事業者の基準期間(その課税期間の前々年又は前々事業年度)における課税売上高が5,000万円以下で、その課税期間開始の日の前日までに『消費税簡易課税制度選択届出書』を提出している場合に、実際の課税仕入れ等の税額を計算することなく、課税売上高に対する税額の一定割合を仕入控除税額とする制度です。
この度、国税庁より消費税法令の改正等のお知らせが発表されましたので制度の概要及び適用時期の経過措置についてご案内します。

改正の概要

消費税の簡易課税制度のみなし仕入率について、現行の第四種事業のうち、金融業及び保険業を第五種事業とし、そのみなし仕入率を現行の60%から50%とするとともに、現行の第五種事業のうち、不動産業を新たに新設した第六種事業とし、そのみなし仕入率を現行の50%から40%とすることとされました。

<適用開始時期>
原則として、平成27年4月1日以後に開始する課税期間から適用されます。

※1. 保険業には、生命保険業や損害保険業のほか、保険代理店業が含まれます。
※2. 不動産業には、不動産賃貸業、駐車場業、不動産管理業、土地建物売買業、不動産仲介業が含まれます。

適用開始時期の経過措置

平成27年4月1日以後に開始する課税期間であっても、事業者が平成26年9月30日までに『消費税簡易課税制度 選択届出書』を提出した場合は、その届出書に記載した「適用開始課税期間」の初日から2年を経過する日までの間に開始する課税期間については、改正前のみなし仕入率が適用される経過措置が設けられています。
なお、事業者が新たに平成26年10月1日以後に「消費税簡易課税制度選択届出書」を提出した場合は、平成27年4月1日以後に開始する課税期間から、改正後のみなし仕入率が適用されます(経過措置の適用なし)。
この経過措置の影響を受けるのは、これから簡易課税を選択しようとする、金融・保険業と不動産業の方が対象となりますので、ご注意ください。

○不動産業(第六種事業)営む事業者に係る経過措置の例
  • 【3月31日決算法人の場合】
  • 【個人事業者及び12月31日決算法人の場合】

株式会社の役員の任期

平成18年5月の会社法の施行により、株式を公開していない、非公開会社(全ての株式に譲渡制限のある会社)の取締役および監査役の任期は最大10年までに延ばすことができるようになりました。

役員 区分 任期(最長)
取締役(会社法332条) 公開会社 2年
非公開会社 10年
委員会設置会社 1年
有限会社(平成18年5月廃止)
従前の有限会社は「特例有限会社」として存続。
制限なし
会計参与(会社法334条) (取締役の規定を準用)
監査役(会社法336条) 公開会社 4年
非公開会社 10年
会計監査人(338条) なし 1年

全ての株式に譲渡制限のある会社とは、定款・謄本に以下のような規定を記載している会社となります。

<定款>
(株式の譲渡制限)
第○○条 当会社の発行する株式を譲渡により取得するには、当会社の承認を要する。

<謄本>(履歴事項全部証明書)
株式の譲渡制限に関する規定
   当会社の株式を譲渡により取得するには、当会社の承認を要する。

実務上の対応としましては、「株主総会」で役員の任期を2年から10年に伸長する旨の決議をし、取締役が署名、押印した議事録を作成・保管しておくことになります。

議案 定款一部変更の件

議長は、取締役の任期を伸長するために、定款を下記のとおり一部変更したい旨を述べ、その理由を詳細に説明した。
審議の後、議長がその賛否を議場に諮ったところ、満場一致をもってこれに賛成した。よって議長は、下記のとおり定款を一部変更することにつき承認可決された旨を宣した。

(取締役の任期)

第○○条 取締役の任期は、選任後○年以内に終了する最終の事業年度に関する定時株主総会の終結時までとする。

以上

○平成16年中に取締役に就任した場合は、平成26年中に10年の役員任期が到来する場合がございます。

平成16年7月取締役就任
→ 平成18年5月会社法施行(任期伸長2年→10年)
→(平成16年7月当初の任期2年満了)
→ 平成26年7月任期10年満了

商業・サービス業・農林水産業活性化税制

(特定中小企業者等が経営改善設備を取得した場合の特別償却又は税額の特別控除)

商業、サービス業の設備投資を応援する特別な税制措置であり、この制度を使えば、設備を使い始めた年度の減価償却費を増やす(30%特別償却)か、税額の控除(7%)を受けることができ、その結果、納税額が少なくなります。

1.税制措置の内容

  • 取得価格の30%の特別償却又は取得価格の7%の税額控除を選択適用できます。
  • 税額控除は、個人事業者又は資本金3000万円以下の法人のみが選択できます。
  • 税額控除される額は取得価格の7%又は税額の20%のいずれか低い額となります。
  • ファイナンスリース取引のうち所有権移転外リースで取得した設備の場合、特別償却は選択できません。

2.税制措置の対象者:青色申告書を提出する中小企業者等

中小企業者等とは、以下のような方々です。
「個人」:常時使用する従業員が1000人以下の個人事業者
「法人」:資本金の額が1億円以下の法人(資本金1億円超の大規模法人の子会社を除く。)従業員が1000人以下の資本を有しない法人で、商店街振興組合、中小企業等協同組合なども含みます。

3.適用要件   ※以下の全ての要件を満たすことが必要です。

経営革新等支援機関等からの経営改善に関する指導及び助言を受けていること。
指導及び助言を受けたことを明らかにする書類」に、税制措置を受けようとする設備が記載されていること。
(下記参考資料①を参照のこと。)
経営革新等支援機関等で経営改善に関する指導及び助言を受けた事が税制措置の適用要件になるため、経営革新等支援機関等から指導及び助言を受けたことを明らかにする書類(取得する設備の記載等がされているもの。)の写しを申告書に添付することが必要です。(下記参考資料②を参照のこと。)
「指導及び助言を受けたことを明らかにする書類」に記載された設備を実際に取得をして、中小企業者等の営む商業、サービス業等の事業の用に供すること。

お知らせ

源泉所得税

毎年の7月、「源泉所得税の納期の特例」の適用を受けている事業者は1−6月分の源泉所得税の支払期限がやってきます。
今年度は7月10日(木)が納期限となっておりますので、忘れずにご納付下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
源泉所得税は、原則、事業者が給与等の支払いをした際に源泉徴収義務が発生し、徴収した月の翌月10日までに納付をする必要があります。しかし、給与等の支払を受けるものが常時10人未満である場合には、『源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請(及び納期の特例適用者に係る納期限の特例に関する届出)』を提出することにより、年2回の納付で済ませることができるようになります。
1月から6月までに徴収した源泉所得税は7月10日まで、7月から12月までの分については翌年1月20日に納めることが出来ます。
また、申請をしたからといって必ず半年に1回の納付になるというわけではありません。あくまで年2回にすることができるという規定なので、毎月納付をすることもできます。資金繰り等、状況に応じてこの制度をご活用いただければと思います。
補足:申請の翌々月の納付分から適用されます。また、給与等の支払を受けるものが常時10人以上となった場合には強制的に「翌月10日納付」に戻りますのでご注意下さい。


新人紹介

今年より山下事務所に新しい所員を迎えました!

高橋 大吉 (たかはし だいきち)

「生年月日」 1990年4月25日
「血液型」  O型
「星  座」 おうし座
「趣  味」 ドライブ、ツーリング、旅行、ショッピング
「一  言」 初志貫徹

新人の高橋大吉と申します。入社してまだまだ間もないですが、少しでも早く仕事を覚え、お客様のお役に立てるように努力していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。